制作記事 運用情報徒然なままにCoincheck(コインチェック)からMetaMask(メタマスク)に送金してみたかったが…

Coincheck(コインチェック)からMetaMask(メタマスク)に送金してみたかったが…

おととい暗号資産(仮想資金)デビューして、Coincheck(コインチェック)で5000円分のイーサリアムを購入したら、2日も経たずに4351円分の価値に下がっていることに衝撃を隠せないでおります。

今回の趣旨は、まずは暗号資産(仮想通貨)を体験することが目的なので、最悪0円となってしまっても勉強代と思うことにしているけど。そもそもどうして価格が上下するのか、その仕組み自体よくわかっていない。暗号資産(仮想通貨)を現金化すると暗号資産(仮想通貨)の価値が上がるのか、下がるのか、そもそもそういう話しではないのか。気になることはたくさん出てきそうだ。

さて、本日はCoincheck(コインチェック)からMetaMask(メタマスク)に送金してみたい。ググった記事を参考にやってみる。

奮闘すること数分…

残念ながら、送金することができなかった。

Coincheck(コインチェック)の送金画面に「イーサリアムを送金する上での注意事項」があり「Etherをコントラクトアドレスに送金することはできません」とある。 そもそも送金可能額が「0ETH」となっている。もしかして、最低取引額というのがあるのかもしれない。

いずれにしても原因がわからないのだが、そろそろ仕事の準備をしないと。また進展があったら記事を更新したい。

7月3日追記
現在所持しているイーサリアムは0.031301ETH。おそらくだが、送金する場合は整数値のみなのかもしれない。つまり最低でも1ETH必要なのではないだろうか。となると現時点では1ETH が15万円弱となっているので、Coincheck(コインチェック)でイーサリアムを15万円分購入する必要がある、ということか。
うーむ、暗号資産(仮想通貨)と円の関係性が難しすぎて、ちょっと手を出しづらいのが正直なところ。
実際、昨年10月くらいでは1ETH55万円したのが、現時点で1ETH15万円となっている。価値の変動ぶりはさすがにひるむ。せめて1ETH1万円であれば、今すぐ検証できるのだが…。