制作記事 映像制作DaVinci Resolve2画面の片方を全画面プレビューする設定方法(iPadでもできる)

2画面の片方を全画面プレビューする設定方法(iPadでもできる)

外部モニターがあれば、片方の画面全体にプレビューを表示させながら編集したくなるというもの。さらに、iPadを外部モニターとして接続することもできる。

設定方法

  1. 外部モニターを接続する
  2. メニュー「ワークステーション」の「ビデオのクリーンフィード」の中にあるモニター名を選択する(外部モニターをiPadの場合、モニター名が空白なので要注意)

以上。

表示を逆にしたい場合は、メニュー「ワークステーション」の「プライマリーディスプレイ」でモニター名を選択した上で、再度、ビデオのクリーンフィードを選択する。

iPadの場合

最近のMacとiPadの組み合わせなら、iPadを外部モニターとして利用することができる(macOSが10.11 Catalina以降、iPadはiPadOS であること。詳しくはApple公式 iPad を Mac の 2 台目のディスプレイとして使う のシステム条件を参照)。

iPadを立ち上げた状態で、MacとiPadを接続し、ダビンチリゾルブの「ワークスペース」>「ビデオのクリーンフィード」の「(空白)」を選択する。
ビデオのクリーンフィードにはiPadと分かる名前が表示されると思ったが「空白」という、ちょいトリッキーなので要注意。

外部モニター関連の設定では、メニュー「ワークステーション」のデュアルスクリーン、プライマリースクリーン、ビデオのクリーンフィードを使うことになる。

デュアルスクリーン

試したことはないので分からない。おそらく3画面接続した時にイイ感じになりそうな気がする。

プライマリーディスプレイ

優先するディスプレイを選択する。プライマリーディスプレイで選択されていない画面が、ビデオのクリーンフィードで選択できる。

ビデオのクリーンフィード

表示されるモニター名を選択すると、選択したモニターにプレビューのみが全画面表示される。