WEB制作WEB設計デザイン思考

デザイン思考

デザイン思考に関する記事は、32件あります。

デザインやWeb制作に関する考え方や思うことを載せて行きます。

インタフェースデザイン

この書籍は、I部 リサーチ、II部 デザイン、III部 インプリメンテーションと三部構成になっている。この記事では、その中から、I部 リサーチ、...

デザイン思考

書籍「腕のいいデザイナーが必ずやっている仕事のルール125」には共感要素しかない

書籍では、それぞれの項目について、補足テキストがあるのだが、これがうなずきポイントだらけ。またページレイアウトやタイトルデザイン、写真の選択が秀...

デザイン思考

アイデアの出し方

10年前くらいに読んだ良本「スウェーデン式アイデア・ブック」が出てきた。深くうなずきながら読み進めたのを今でも覚えている。どんな内容だったが思い...

デザイン思考

ユーザビリティと機能はどちらが上?

先日、「iOS Safariで絶対配置(position:fixed)して惰性スクロールしてもロックしない、フリーズ回避方法」という記事を書いたときに、エンジ...

デザイン思考

インタラクションデザイン

5年くらい前に購入した書籍「インタラクションデザイン」。この書籍内ではたくさんの事例が紹介されている。残念ながらその多くは現在閲覧することができなくなっていた...

デザイン思考

なるほどデザイン

書籍「なるほどデザイン」を読んだときにメモしたノートが出てきた。3, 4年前に読んだ本。テキストのみで備忘録として残しておくが実際はイラストと合わせ...

デザイン思考

グーグルの考えるデザインガイドライン

使えるデザインになっている?→ デザインは正しいインプットによって、人の暮らしや夢を助けるツールサクサクと動く、機能するデザインになっている?→ デザインが機...

デザイン思考

ロゴデザインの基礎知識

書籍「ロゴデザインのアイデア! 実例で学ぶ!!プロのデザインルール&テクニック」の「Part 1 ロゴの基礎知識」に書かれていることをまとめました。Pa...

デザイン思考

デザインを言葉で語る

タイトル ノンデザイナーズ・デザインブック[第4版] 著者 Robin Williams 発行日 2016年7月2日 ...

デザイン思考

「レスポンシブWebデザイン」と「ユーザー視点」

一般的に広まっている「レスポンシブWebデザイン」 レスポンシブ対応でWeb制作することが多くなった。 だがしかし、一般的に使われる「レスポンシブWebでデザ...

デザイン思考

シグニファイア

「たとえば、木がそよいでいる映像があったとします。 それを見た人は、直感的に風が吹いていることがわかるはず。つまり「木の葉がゆれている」と「風が吹いている」こ...

デザイン思考

ほんとの意味で「シンプル」とは?

D.A.ノーマンの書籍「複雑さと共に暮らす デザインの挑戦」の本文内のテキストをほぼそのまま抜粋し、ポイントごとにまとめ直した(2011年10月に書いた記事「ほ...

デザイン思考

ほんとの意味で「シンプル」とは?

タイトル 複雑さと共に暮らす デザインの挑戦 著者 D.A.ノーマン 発行日 2011年7月28日 値段 2,800円+税 本文内の...

デザイン思考

「アイデア浮かばねー」の答え

タイトル アイデアのつくり方 著者 ジェームス・W.ヤング 発行日 1988年4月8日 値段 816円+税 1988年に発売されていな...

デザイン思考

デザインの在り方

退屈さこそが私たちが日常的な課題に期待しているもので、そうであるからこそ私たちは、いつものありふれた作業ではなく、生きていく上で重要なことに意識的な注意を注ぐこ...

デザイン思考

ユーザ中心のデザイン

いついかなるときにも、その時点でどんな行為をすることができるのかを簡単にわkるようにしておくこと(制約を利用する)。 対象を目に見えるようにすること、システム...

デザイン思考

デザイナーを脅かす致命的な誘惑

機能の数をどんどん追加していって、ついには、どう考えても異常だと思えるくらいにまでしてしまうなしくずしの機能追加主義。 なしくずしの追加主義に対するには二通りの...

デザイン思考

デザイナーは典型的なユーザではない

デザイナーは自分のことを典型的なユーザであると考えてしまうことが多い。しかし実際には、デザイナーが習熟するということと、ユーザが習熟することの間には大きな違いが...

デザイン思考

エラーに備えてデザインする

エラーが起こっても大丈夫なシステムを作ると、みんなそれに頼るようになるので、信頼性を高くしておいたほうがよいだろう。 エラーの原因を理解し、その原因が最も少な...

デザイン思考

可視性とフィードバック

これまでに扱ったことのないようなものを取り扱うときには、次のような問いを参考にすると何をしたらよいかが分かってくる。 どの部分が可動部で、どの部分が固定部か。...

デザイン思考

自然な対応づけ

ラベルに頼らないといけないようなデザインは失格である。ラベルは重要で、必要であることも多いけれども、自然な対応づけが適切になされていれば、ラベルはほとんど必要な...

デザイン思考

不正確な知識にもどづく正確な行動

外界の中の知識 人は環境を構造化して、思い出さなくてはならないものに関する多量の情報を手に入れることができるようにしている。 そのために、「ofの知識(事実につ...

デザイン思考

理解しやすさと使いやすさのためのデザインの原則

こんな製品は使いたくない例1 教示がよくない。 システムの操作が可視的でない。 操作した結果が目に見えない。 こんな製品は使いたくない例2 デザイナーは良か...

デザイン思考

「見た目」と「使いやすさ」はどっちが大事?の答え

タイトル 誰のためのデザイン? 著者 D.A.ノーマン 発行日 1990年1月25日 値段 3,300円+税 頭で分かってることを理論...

デザイン思考

ミニシアターフライヤーコレクション

映画館に行くとついつい気になるのがフライヤー。見たい作品を選ぶよりも、フライヤーのインパクトさを求めてたりする。いいデザインだなぁと思うと見たい見たくないに関...

デザイン思考

コーディングの真善美

真 仕様(W3C仕様など)に準拠する 一般的マークアップ実務(文書型選び、要素選び・見出しレベル選び、id・classの名前、クロスブラウザ対策)を参考にする...

デザイン思考

言霊(ことだま)

どんなに小さいことでも、大きくなるようなことをやる 言霊(ことだま)ってあるから、「できない」とは言わない 参考本 Web STRATEGY vol....

デザイン思考

見開き1ページに1センテンスデザイン

タイトル デザイン オブ スクール 発行日 2006年9月20日 定価 2500円+税 「もっと、他にもあるでしょう。 そう言われて、...

デザイン思考

Webプロデューサーとしての心構え

きれいにまとめると「クライアントのニーズに合わせたWebつくり」だが、「Webをベースにお金を生む仕組みと資金調達」しビジネスを構築することが本来の役どころ ...

デザイン思考

デザインの基本理念

Forum Follows Function(形態は機能に従う) 知恵を持たないなら、いくら理論やルールを知っていても単なる装飾屋でしかない。逆に知恵を持ち本...

デザイン思考

「誇り」「理解」「粘り」

「誇り」を持つ そして自らにダメ出しができるように 守備範囲以外の理解 自分の作業の向こう側を見よう 粘り強く 1分前までジタバタしよう 参考 ...

デザイン思考

Web持論

デザインはあくまで中身を伝える手段 つまり、中身がなければどんなに良いデザインでも心に響かない。 デザインの良し悪しは流行が作り上げている.

デザイン思考