制作記事 Web制作アプリケーションMovableTypeモブログくんを使えば、携帯からMT記事を投稿できる!

モブログくんを使えば、携帯からMT記事を投稿できる!

携帯から記事を投稿できるようになったら、もはや無料ブログを凌ぐんだろうなぁ、と思ってたらいろいろありました!
ちなみに携帯からブログを更新することと「モブログ」って言うんですね〜。

モブログくん(株式会社paperboy&co.)
「タイトル書いて、本文書いて、添付して」だけでよければ、おすすめ。
※注意
どちらのサービスを使うにしろ、自分のブログに反映されるまでには、「携帯」→「各サービス」→「ブログ」というように「各サービス(たとえばモブログくん)」などを介してブログに反映される。
つまり、各サービスのトップページの新着ページにも写真が掲載され、写真をクリックするとブログに誘導される。変な写真は扱い要注意よ。

「モブログくん」を利用してみる

分かってしまえば、すぐに使える。「分かる」までちょっと手間取ったので、その辺りを盛り込んだ作業手順を備忘録します。

「複数人で運営するブログ(MT4.x)を、ユーザーごとにモブログする」という設定です。

新規ユーザーを作成する場合

  1. 管理ツールにログイン
  2. 上部「システムメニュー」より「ユーザー」を選択
  3. 「新しいユーザーを作成」をクリック
  4. 各欄に必要情報を入力
    「システム管理者」に必ずチェックを入れる!
    モブログくんの「パスワード」設定のために必要です。最終的には外します。
    万が一に備える
    パスワードは「とりあえず」で設定し、モブログの設定が完了した時点であらためてパスワードを設定するのがよいかもしれません。
  5. 「新しいユーザーを作成」ボタンをクリック
  6. 続いて左側メニュー「権限」をクリック
  7. 「権限を付与」をクリック
  8. 「ブログ管理者」をチェックし「次へ」をクリック
  9. 「モブログくん」経由で投稿を行うブログにチェック
  10. 「確認」ボタンをクリック(権限設定が完了)
  11. 一度ログアウトし、新たに作成したユーザーでログインを行います

以下の手順3に続きます。

すでに作成済みのユーザーにモブログできるように設定する場合

  1. 管理者ユーザーでログインし、「モブログくん」設定を行うユーザーのシステム権限を「システム管理者」にし、権限に「ブログ管理者」を付与します。
    いったん、ユーザーの状態を「無効」にするか、パスワードを一時的に変更して作業するのが確実かも知れません。
  2. 一度ログアウトし、「モブログくん」設定を行うユーザーでログインを行います
  3. 上部「システム・メニュー」より「ユーザー」を選択
  4. 「モブログくん」設定を行うユーザー名をクリック
  5. 設定項目に「Webサービスのパスワード」より「内容を確認」で、Webサービスのパスワードが表示されます。これがモブログくんで設定する際の「パスワード」になります。
    「Webサービスのパスワード」は変更できますが、ログイン時のパスワードを定期的に変更する運用を考えると、ここは変更する必要がないかもしれません。
  6. 一度ログアウトし、管理者ユーザーで再度ログインを行います
  7. 上部「システム・メニュー」より「ユーザー」を選択
  8. 「モブログくん」設定を行うユーザー名をクリック
  9. 下部「システム権限」の「システム管理者」のチェックを外す
  10. 「変更を保存」をクリック
  11. 続いて左側メニュー「権限」をクリック
  12. 本来付与するべき権限に修正し、完了

モブログくんサイトの登録作業

モブログくんサイトの「使い方」ページで登録作業を行います。

XML-RPC エンドポイント
Movable Typeをインストールしたディレクトリにあるmt-xmlrpc.cgiのURLのこと。たとえば、ログインURLが「http://example.com/mt/mt.cgi」であれば、XML-RPC エンドポイントは「http://example.com/mt/mt-xmlrpc.cgi」になります。
ユーザネーム
ログイン名を記述します。
パスワード
先の手順で確認したパスワードを記述します。

うまくいくと投稿用のメールアドレスが発行されます。以上で、モブログができるようになりました。

あと、モブログでは添付する際の画像の向きの調整ができないので要注意。