制作記事 Web制作WEB設計知識編04_情報アーキテクツ設計

04_情報アーキテクツ設計

Webサイト制作の流れ

サイトマップ作成(ツリー構造やディレクトリ構成、ページ間のリンク構造を明記)

  • 情報の収集(コンセプトに応じた収集の方針を立てる)
  • 情報の分類(位置、50音順、時間、カテゴリー、連続量)
  • 情報の組織化(分類した情報を使用する目的にしたがって編集する)
    • 情報を中心とした組織化
    • 情報を利用するユーザを中心とした、顧客主観またはトピックによる組織化
      • ラベリング(情報のかたまりに意味を持たせる作業)による情報の組織化→カードソート手法が有効
      • ナビゲーション(ユーザ導線の構築)による情報の組織化
  • Webサイト構造の構築(ユーザが活用する優先順位、ユーザビリティ、ホスピタリティを考慮)
  • ユーザ導線を考慮したページ作成

    エントランス、ナビゲーション、タイトル、コンテンツ、フォーマットページ