制作記事 Web制作WEB設計実例編三井不動産レジデンシャルに学ぶ

三井不動産レジデンシャルに学ぶ

ユーザーの一般的動向から、その時期に合うサイトを提供する

ユーザーの一般的動向から、その時期に合うサイトを提供するイメージ図

「イエラボ」
家のある暮らしへの興味を喚起させ、検討段階へ誘導する
生活をより豊かにする話題などをマガジン的に提供
「三井の住まい」
リスティングの玄関
住宅物件を提供
「みんなの住まい」
「三井の住まい」は中核であるが、物件情報だけでは不十分。そこで消費者同士の情報交換できる場を提供(オリジナリティ)
住環境に関連したテーマで広くお客とのコミュニケーションを図る目的

ポイントは企業名を伏せた状態(別軸)でのCtoCサイト「イエラボ」

よりユーザー視点であるオピニオンリーダー的な方がパーソナリティとしてサイトを展開するスタイルを作り、全く興味ないユーザーや何となくの興味でしかないユーザーを検討段階へスムーズに流れるようにしている。