制作記事 Web制作Web集客SEO02_アクセスログ解析

02_アクセスログ解析

アクセスログ解析で知りたいこと

  • 各検索エンジンからの訪問はあるか?(URLの保持、リンク構造設計)
  • 全体のどのくらいが検索エンジン利用者か?(リンク構造設計)
  • 詳細ページにも検索エンジンから来ているか?(リンク構造設計、キーワード設計)
  • 商品詳細の語句での訪問はあるか?(キーワード設計)
  • 検索エンジンロボットは訪問しているか?(リンク構造設計)
  • 検索エンジンユーザは鼓動を起こしているか?(ランディングページの最適化)

アクセスログ解析から読み取れる4つのこと

  1. 検索エンジンで使われるキーワード
    頻出するキーワードに注目、そのキーワードに最適化していくのがSEOの第一歩
  2. どのページに最初にユーザーがたどり着いているか
    これを元にどこのページでSEO対策をするのかが決まる(ユーザーが必ずしもトップページを探しているわけではない事実)
  3. ユーザーが多く流入してきているリンク元
  4. ユーザーがその後、どのような行動をとっているか
    ウェブサイトの改善点が見えてくる
まとめ
どのようなキーワードでどのページにどれだけのユーザーのアクセスがあるのかを把握し、ユーザーが求めるコンテンツと提供しているコンテンツのすり合わせが、本質的なアクセスアップにつながる(SEO的に考えるなら全てのページがトップページになり得ます)
補足(注意)
アクセスログ解析はSEOを行う上で一番基礎になる情報であり、現状を掴むには必要な作業だが、それに頼りきると、正しい、違うは別として現在のウェブサイトの方向性でSEOを施してしまう。
正しい方向性を掴むためには、競合サイトなどの調査を通じて、適切なキーワー ドをもれなくリストアップする必要がある。