制作記事 Web制作Web集客SEO06_キーワードの決定

06_キーワードの決定

目標の設定

  • 検索エンジン経由の訪問をどのくらい増やす?

    検索結果に表示されることがゴールではなく、クリックを誘導し、集客することがゴール

  • その達成時期はいつ?

キーワード選びの注意点

  • キーワードを間違えれば全てが台無し!
  • キーワードを欲張りすぎるのは逆効果
  • 概念の広いキーワード→費用対効果は生みにくい
  • 複合語など狭義のキーワード→費用対効果を期待できる
  • ページ全てのキーワードよりそのページ毎の固有のキーワードが有効

1ページで扱うキーワードは多くて2、3個

どうしてもキーワードを絞りきれないのなら、それぞれのキーワードごとに新しいページを用意するくらいの気持ちで。

ニーズに応じてキーワードを使い分ける

重要なのは、それぞれのキーワードを該当するページに埋め込む

会社名や製品名で検索するユーザー(最も関心が高い)
関心が冷めない内に、速やかにアクションを起こさせる工夫が必要

  • 最短でアクションを起こすページへたどり着けるナビゲーション
  • 新サービス・新商品の紹介ページ
複合キーワードで検索するユーザー(見込み客)
具体的な比較検討材料を与えることで、見込み客を顧客に変える

  • 他社との料金比較、メリット比較などの情報ページ
  • 分かりやすい料金表やサービス内容紹介ページ
  • ユーザーのニーズに沿った事例集
漠然と一般語で検索するユーザー
特に対策を取る必要なし。まずはリピーターとなってもらうための工夫

  • 用語集
  • コラム
  • 他ユーザーとの交流スペース
  • Q&A