制作記事 運用情報お仕事・制作日記会社サイトを作ってみた

会社サイトを作ってみた

キャプチャ画像:セラテクノ

情報は、顧客配布用のパンフレットと既存サイト

まず、Webはすでにあったが、いわゆるWebサイトを持つことが企業ステータスになりつつあった時代の産物で、今ではとても使うことの出来ないような状態(テキストはほぼ使っておらず、大きな画像をスライス画像に切って貼る、ページ構成が不明確、画像を載せている)だった。
「基本おまかせで、まずはカタチを変えたい」という要望だったので、まずは手に入る資料を借り、情報を整理するところから始めた。

ページ構成の整理と「売り」をはっきり

まずは、資料をすべて手打ちでデジタル化(!)、素材はないので諦めて資料をスキャン(いずれ差し換え)。
そこから被る情報を集め、そこを「売り」と推測、先方確認。方向性を一致させ、さらに情報をまとめる。

モック作成

とりあえずのページ構成と内容を制作。方向性の再確認。

こだわった点

  • 「木部再生、とくに桧風呂に力を入れていきたい」という意向だったので、そこが正しく伝わるようにしました。
  • コンテンツのボリュームがないとはいえ、制作実績がたくさんあるので、それだけでエンドユーザーの後押しができると考え、一カテゴリとし都道府県別一覧を見やすく用意しました。
  • ページボリューム感を出すために、施工前後比較単独ページを用意し、明らかに差が分かる画像をチョイス、ただ写真を並べるだけではなく、補足できる文章があれば追記するようにしました。
  • コンテンツがない分、フッターを工夫し、いわゆるテキストベースではなくボックスレイアウトを使い、さらにページごとに次に見てもらいページ順に並べました。

そんなこんなで、無事オープンすることができましたっ!

工数

最後のデザインとマークアップは2日ほどでしたが、それまでの情報のデジタル化、ページ構成、モック作成ってのが以外に時間かかってしまいましたー。