制作記事 映像制作カメラ関連の学び月と飛行機を撮影する

月と飛行機を撮影する

CPプラス2022のキヤノン「ヒコーキ写真 & 動画 瞬間の共有」の備忘録。月と飛行機の写真を撮りたいと思っていたので、このセッションは有益でした。

事前に準備すること

  1. 月の状態を調べる
  2. 天候を調べる(快晴の日を狙う)
  3. 撮影場所を調べる
    フライトレーダー
    Google マップ
    ボーイング737のような小型機・中型機は、3, 4km距離をとる
    ボーイング777のようなジャンボ機は、5, 6km距離をとる
    (ちなみに「羽田空港 撮影スポット」のように空港名で検索すると色々記事が見つかる)
  4. 月の出る方向、時間を調べる
    月の出・月の入り時刻方角マップ

カメラの設定と撮り方

●明るい時間の場合

  1. まずは月に刺さる前の飛行機にピントを合わせる
  2. シャッター半押しのまま月に先回りし画角を合わせる
  3. 飛行機が飛び込んできたらシャッターを押し込み連写開始

[設定]
シャッタースピード 1/1600〜(画素数による)
電子シャッターの最大コマ数・最速に設定する

●暗い時間の場合

  1. 月にピントを合わせて飛行機が飛び込んでくるのを待つ
  2. 飛行機が飛び込んできたらシャッターを押し込み連写開始

[設定]
シャッタースピード1/1000〜(画素数による)
電子シャッターの最大コマ数・最速に